↑ をクリックすれば、トップページへもどります。



自立生活(じりつせいかつ)センター松山(まつやま)とは?

自立生活(じりつせいかつ)センター松山(まつやま)は、(しょう)がいを()(ひと)自立生活(じりつせいかつ)をサポートする団体(だんたい)です。
 (しょう)がい当事者自(とうじしゃみずか)らが事業主体(じぎょうしゅたい)となって運営(うんえい)しています。

 (しょう)がい(しゃ)立場(たちば)()ったサービスを、提供(ていきょう)することができます。
 (しょう)がい(しゃ)地域(ちいき)(なか)自由(じゆう)主体的(しゅたいてき)に、自分(じぶん)人生(じんせい)(えら)(たの)しい生活(せいかつ)(おく)っていくことを、様々(さまざま)(めん)からサポートしています。

 (おも)活動内容(かつどうないよう)は、自立生活(じりつせいかつ)円滑(えんかつ)(おく)るためのトレーニングを(おこな)っています。施設(しせつ)家族(かぞく)同居(どうきょ)している(しょう)がい(しゃ)(たい)して、(しょう)がい当事者(とうじしゃ)一人暮(ひとりぐ)らしに()けた支援(しえん)(おこな)います。
 また、お(たが)平等(びょうどう)立場(たちば)(はな)しを()()い、きめ(こま)かなサポート(精神的(せいしんてき)サポート、自立(じりつ)のための情報提供(じょうほうていきょう))によって、地域(ちいき)での自立生活(じりつせいかつ)実現(じつげん)する手助(てだす)けをしています。

               

(しょう)がい(しゃ)自立(じりつ)って(なん)だろう?

 (しょう)がいのある(わたし)たちは、日常生活(にちじょうせいかつ)自分(じぶん)では出来(でき)ないことがたくさんあると(おも)います。しかし、自分(じぶん)出来(でき)なければ自立(じりつ)出来(でき)ないということではなく、出来(でき)ないことをどうすれば()いか自分(じぶん)(かんが)え、実行(じっこう)していくことが、「自立生活(じりつせいかつ)センター」の方針(ほうしん)です。

 自分(じぶん)()(かた)日々(ひび)生活(せいかつ)(ひと)(ひと)つのことを自分自身(じぶんじしん)(えら)び、決定(けってい)し、それに(たい)して責任(せきにん)()つということが自立(じりつ)だと(かんが)えています。

 

        CIL松山(しーあいえるまつやま)のリーフレットはこちら

NEXT